スーパー
マーケット事業Supermarket

事業部紹介

スーパーマーケット事業部は、スーパー生鮮館TAIGAというスーパーマーケットの運営を行っている事業部です。神奈川県に8店舗、静岡県に1店舗の計9店舗を展開しており、地域密着型のスーパーマーケットとして、地元の皆様に多くご利用いただいております。当社が力を入れている部分はズバリ「生鮮食品」。
野菜、お魚、お肉の売場面積を多くすることにより、新鮮でおいしい商品をたくさんの方に提供できています。お客様との距離感が近く、コミュニケーションを楽しんでいるスタッフも多く見られます。そういった雰囲気も、お客様がお店に足を運ぶ理由の1つとなっています。
スタッフ同士も「社員だから」、「アルバイトだから」、という壁は一切ありません。役職の違いによる壁もほとんどないので、相談しやすい、意見の言いやすい、そんな環境を実現できています。良いことも、悪いことも、何でも共有できる雰囲気づくりをとても大事にしています。

職種紹介

  • 魚をさばいている販売職店員
    1. 販売職

    売場担当スタッフとして、売場の構築と利益の管理を行う仕事になります。
    生鮮食品(青果部、鮮魚部、精肉部、惣菜部)と一般食料品(日配部、食品部)に分かれており、生鮮食品は商品をそのままの状態で陳列するだけでなく、カットしたり、袋に詰めたり、調理したりと各種加工を店舗で行ってから売場に陳列するものもあります。生の商品は鮮度が命!新鮮な状態を維持する為に冷蔵・冷凍商品棚のこまめな温度管理はもちろん、商品の状態を確認する鮮度管理を行って、安心安全な商品の提供に力を入れています。
    一般食料品はメーカーで製造されている商品なので、基本的に加工を行うことなく常温、冷蔵、冷凍と保存の仕方に合わせて陳列します。賞味期限の長さが商品ごとに違っており、日付の短いものを管理している日配部、日付の長いものを管理している食品部と扱っている商品によって職種が分かれています。
    日配部、食品部はともに店舗運営業務も担当しており、レジの応援や店舗閉店業務なども担当しています。
    売場のスペシャリストとして、お客様のご案内や提案を行っています!

    「販売職」の
    お仕事を探す
  • レジ打ち業務を行っているレジ職店員
    2. レジ職

    レジ打ち業務をメインに、お客様のご案内、売上金・両替金などのお金に係わる業務、スタッフが気持ちよく勤務できるような雰囲気・環境作りなどを行っています。
    シフト作成や休憩のローテーション作成、売上管理なども担当していただきます。
    販売職が売場のスペシャリストなら、レジ職は接客のスペシャリストです!
    レジはお客様がお買物の最後に通る場所ですので、次回も気持ちよくご利用してもらえるよう、感謝の気持ちを込めて笑顔で皆様をお見送りしています!

    「レジ職」の
    お仕事を探す
スーパー生鮮館TAIGA 南林間店 店長の写真

スーパーマーケット事業部の魅力

スタッフみんなが分け隔てなく話せる自由闊達な社風。

スーパー生鮮館TAIGA 南林間店 店長
根本 耕次(2004年 入社)

自分で考えてやってみたいことを、実現できる自由さがあります。商品の配置や見せ方、仕入れの数など、売場をプロデュースできるので、思い通りの売場を実現でき、その成果を実感できます。
サービス業ですが、お休みも取りやすいですね。有給が残っていたら本人に伝えて、希望の日程で取ってもらうようにしています。
長年地域に愛され、お客様の食生活を支えているスーパーです。地域の方々と触れ合えることもこのスーパーの魅力だと思います。

社員が語るスーパーマーケット事業部

  • スーパー生鮮館TAIGA 南林間店 日配部店員の写真
    スーパー生鮮館TAIGA 南林間店
    日配部

    新藤 大次郎

    2015年 入社

    入社1年目からの業務内容の変化

    数々の勉強と経験を経て、責任ある仕事が増えました。

    現在の業務の狭い範囲になりますが、1年目は南林間店で定番商品(漬物)を担当していました。
    どれくらい売れるのか予想を立て、実際にどれだけ売れるのかを勉強した結果、 漬物は夏の特に暑い日に購入されるお客様が多いことが分かりました。
    その後、新規オープンの座間店へ異動して日配部の売場設営を勉強し、また南林間店に戻ってきました。
    新規店舗は過去のデータを持っていないので、プラスもマイナスも含めて私が作った実績がその後のお店のデータになってしまいます。責任重大な分、仕入れや売り込み方法を考えることにとても苦労しましたね。
    2年目までは初めて経験することも多く、毎日が勉強の日々でしたが、3年目となり持ち場を任されることが多くなりました。

    仕事中のスーパー生鮮館TAIGA 南林間店 日配部店員

    1日の流れ

    7:00 出社
    (今日は特売チラシの初日。特売の商品を平台に陳列します。)
    8:00 売場完成
    (商品のPOPも社員が作成します。)
    8:30 売価確認
    (価格のミスがないか入念にチェックします。)
    9:00 開店
    (チラシの初日は普段より1時間早くオープンします。)
    10:00 品出し
    (特売商品は飛ぶように売れるので、品出しに追われます。)
    11:00 発注
    (毎日11:30までに明日の発注をします。)
    11:30 レジ応援&品出し
    (レジに行列ができているので応援でレジに入ります。)
    13:00 お昼休憩
    (デリカコーナーでお弁当を購入!好物の唐揚げを食べて午後も頑張ります。)
    ※昼休憩以外に業務の合間で1時間分の休憩をお取りいただけます。
    14:00 品出し
    (お客様に商品の場所を尋ねられました。笑顔でご案内します。)
    15:30 商品の整理&品出し
    (夕方のピークに備え、売場を綺麗に整えます。)
    16:00 終礼
    (現段階の売上を確認します。)
    16:30 翌日の準備
    (翌日のPOPを作成して、売場を整理します。)
    17:00 帰宅
    (早番のため、一足先にお疲れ様です!)