Work 職種紹介

One for All All for One
~1人は皆のために、皆は1人のために~

ボーリングマシン
オペレーター

笑顔の男性社員たち

作業している様子

仕事内容

作業現場でのオペレーターを始め
足場の設置、関連機器の保守点検など

ボーリング作業現場でのオペレーター作業や補助作業です。
作業用足場などの設置やボーリング関連機器の保守点検業務もあります。
未経験者には教育制度があります。ボーリングマシンの操作練習場も整備されており、十分に練習できます。

仕事のやりがい

特殊な専門領域の技術者として働くこと

土木工事において、ボーリングは欠かせない技術です。
また経験と勘が求められる調査ボーリングはコンピュータ化が難しい仕事です。専門技術を身につけ、特殊な専門領域の技術者として働く面白さがあります。

先輩社員の声

トンネルにおける先進ボーリング調査では土質試験用の試料を採取する仕事も多く、高い技術が求められます。トンネル掘削を安全に進められるのか判断する重要な材料になるため、大きなやりがいを感じています。多くの現場を経験する中で「日本だけでなく、世界の現場も掘ってみたい」という夢を抱くようになりました。今後も技術を磨きます。

工事管理部 工事管理部

地質調査業務

業務を行っている様子

土壌サンプルの写真

仕事内容

現場技術者が採取した試料を用いての
土質や岩石の調査、報告書の作成

公共事業を主とした地質調査業務、土木コンサルタント業務です。
現場技術者が採取した試料を用いて、土質や岩石を調べ、報告書を作成します。地盤調査はサウンディングとボーリングをベースに行います。

仕事のやりがい

自然である複雑な地盤を正確に把握し、
公共事業の一翼を担うこと

公共事業を主とした地質調査業務、土木コンサルタント業務であり、公共の利益に資するものです。
地盤という自然を相手にするため、同一状況のところは無く、変化に富んでいます。複雑な地盤を正確に把握し、公共事業の一翼を担うこと、それが仕事に対するやりがいに繋がっています。

先輩社員の声

この仕事は、目に見えない地盤を相手にしているので、多様な知識が必要となります。常に「学ぶ姿勢」が大切で、日々の業務のみならず諸先輩からのご指導や講習会への参加等に積極的に取り組んでいます。また、効率的に業務を行うことで時間を有効活用し、公私ともに充実できるよう心掛けています。地盤調査部では快適な就労環境の構築に努めています。一緒に仕事をやりましょう。

地盤調査部 地盤調査部