ひかり輝く心身であれ 医療法人全心会 伊勢メディケアセンターひかりの橋 採用サイト ひかり輝く心身であれ 医療法人全心会 伊勢メディケアセンターひかりの橋 採用サイト

2017年にオープンした、伊勢市内でもトップクラスのご利用者様数を誇る大型複合介護施設です。
職員は介護業界内での転職者はもちろん、全くの異業種(理容、飲食店、営業職、派遣などなど)からの転職者も多数在籍しています。
未経験からの習熟やスキルアップを法人として積極的に支援し、毎年、上位資格取得者が生まれています。
また、利用者様を第一に考えると共に、職員の職場環境や福利厚生の充実にも法人として注力しています。

MOVIE 会社紹介

DATA データで見る全心会

データで見る全心会 データで見る全心会

WORKPLACE 職場紹介

  • 利用者と話をする様子 歯磨きの様子 利用者と話をする様子 歯磨きの様子

  • pepperと介護士 オンライン研修 pepperと介護士 オンライン研修

  • デイサービス管理者 事務作業する女性社員 デイサービス管理者 事務作業する女性社員

  • 食事の様子 看護師 食事の様子 看護師

WELFARE 福利厚生

  • けいゆう塾保育園
    利用制度

    けいゆう塾保育園利用制度

    伊勢けいゆう塾保育園は、同一法人運営の企業主導型保育園になります。企業主導型保育園ですので、保育時間も7:00~20:00まで延長なしで預けることができ、病児、病後児保育も同園内併設ですので、安心して預けることができます。最大の特徴は「手ぶら保育」。登園時の準備が一切いりません。
    さらに、英会話、水泳などの教育環境も整備しております。ナント!水着ですら、保育園でご用意しております。保育園とのやり取りも、スマホなどを活用しWEB上で行います。おかげで、登園時のお父さん率が高くなりました!

    ※けいゆう塾保育園ホームページ
    https://keiyuujuku.com/

  • さくら祝い金制度

    さくら祝い金制度

    お子様の入園・入学を施設からも、お祝いしちゃいます!
    保育園入園~大学院入学まで、入園・入学時にお祝い金を支給します。お子様の新しい生活スタートに必要となる準備物の資金に充てたり、入学をお祝いしてご家族での会食などなど、使用方法はお父さん、お母さん次第!
    できましたら、ご両親の懐には入れず、お子様にお使い頂きたいです(笑)

  • 様々な形で
    資格取得を支援

    様々な形で資格取得を支援

    資格取得にかかる費用の一部負担はもちろん、例えば、介護福祉士(国家試験)取得に挑むにあたり、グループ全体で専門の講師を招いて、勉強会を開催しています。大阪での勉強会ですが、オンラインを駆使して、ひかりの橋内で受講することもできます。
    無資格者であっても、キャリア形成のお手伝いをいたしますので、介護の世界で生きていく決意を、施設として報いるものにしていきます。
    見事資格取得達成の職員には、お祝い金も送られます。
    資格取得以外でも、様々な研修や講習(自由参加)を施設でバックアップ。時には、AEDや消火設備、パソコンの使い方まで講習しちゃいます!

  • 施設で作る食事を
    ご提供可能

    施設で作る食事をご提供可能

    ご入居者様に提供される食事は、全て施設内厨房にて調理されています。皆様の意見を参考にし、より美味しい食事を目指し、新しいメニューも積極的に挑戦!管理栄養士監修ですから、栄養バランスもバッチリ!
    そんな食事を、職員にも1食200円でご提供。「食事」はひかりの橋の自慢です。
    余談ですが、ひかりの橋ホームページにある「ブログ」は栄養部が手掛けています。

  • 残業削減報奨金

    残業削減報奨金

    目標時間は1人当たり5時間以内!難しく感じることはありません。ひかりの橋における残業時間の平均は2時間です。各部署毎でコレを達成すると、1人当たり1,000円の報奨金がその部署に送られます。
    この報奨金、使い道はその部署の自由!ある程度貯めて、みんなで食事・高級和牛を部署で山分け・コーヒーサーバーを部署で買って休憩時間に活用したり、結婚式の引き出物で定番のカタログギフトで個人の好きな物を選んだりと、使い道は各部署ユニークです。

  • アセッサー資格
    認定制度

    アセッサー資格認定制度

    厚生労働省推奨のキャリアアップ制度である「アセッサー」を導入しており、キャリア(段位認定状況)に応じた手当も導入しています。
    アセッサーの教育担当は、すでに認定を受けているひかりの橋職員ですので、気兼ねなくトライできるのも、ひかりの橋の特徴です。手当も個人の頑張りに応えるべく、取得に向けた勉強開始時・取得時に一時金を、取得後は毎月の給与に手当を付与し、個人の介護スキルをしっかりと評価しています。

  • 部費の支給で
    各部活動支援

    部費の支給で各部活動支援

    ひかりの橋には「運動部」「食事研究部」「映画研究部」「歌部」と4つの部活が存在していて、各クラブの活動時に活動人数1人当たり1,000円を部費として支援しています。
    各クラブの活動内容は以下のとおりです。

    「運動部」近隣の体育館で様々な運動をしています。内容はその日に集まったメンバーで決めています。時には、ビリヤードやボウリングに出かけることもあります。

    「食事研究部」近隣で美味しいお店を発掘します。口コミなどの評判をもとに、部員が実際に味わい、そのメニューや味付けなどを、ひかりの橋で活かせないかと研究しています。

    「映画研究部」毎月いくつかの上映作品候補を挙げ、みんなで鑑賞に出かけます。映画館は施設から車で20~30分の距離にあります。

    「歌部」もうそのまんまです。みんなでカラオケに行き、歌いまくります。代表的なストレス発散方法ではないでしょうか?

    ※ちなみに、新規部活動設立はいつでも行えます。

  • みんなで行く
    職員慰安旅行

    みんなで行く職員慰安旅行

    介護施設のほとんどはシフト制かと思います。慰安旅行に行きたくても、シフトの都合で行けない…なんてコトにならないよう、ひかりの橋では複数のグループに分けて、慰安旅行を実施しています。しかも、日帰りと1泊2日の2か所をご用意。「家のコトがあるから1泊はちょっとムリかな…」という職員も日帰りで楽しむことができます。
    さらに!やむを得ず参加できなかった職員には、お土産をご用意します。
    もっとさらに!日帰りの場合は、費用施設負担にてお子様の同伴可です!!(1泊2日の場合も同伴は可ですが、費用は個人負担)

    これまで、以下のような慰安旅行を実施してきました。
    1泊2日:東京ディズニーリゾート、富士急ハイランド&富士サファリパーク
    日帰り:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ニフレル(大阪万博公園)とホテルバイキング

  • ちょっとした
    気持ち制度

    ちょっとした気持ち制度

    施設内で気付いた安全などに対するちょっとした気づきをみんなに知らせる「気づきメモ」。ご利用者様やそのご家族様などから聞かせていただいた嬉しい言葉をみんなに伝える「ハッピーメモ」。こうした取り組みをされているところはあるかと思いますが、ひかりの橋はもう一歩進みます。
    メモを書いてくれた職員に、ちょっとした気持ちをプレゼント。「じゃがりこ」や「おっとっと」、「ルックチョコレート」などなど、月締めで1つお渡しします。家に持って帰ってお子様にあげても良し、夜勤の休憩時などに小腹を満たすも良し。ちなみに、種類は1つでも、味違いなどを用意しています。ひかりの橋をより良くする取り組みに、感謝の気持ちは忘れません。

  • 伊勢慶友病院利用制度

    伊勢慶友病院利用制度

    伊勢慶友病院は同法人運営の病院です。病気や怪我などで慶友病院を受診の際は、受診料などを法人にて負担しています。また、健康診断の実施も慶友病院で行います。
    最近では、コロナウイルスワクチン接種でも病院医師にご協力いただいたり、PCR検査の実施も慶友病院にて行うことができます。
    ひかりの橋の看護師・介護士を束ねる「看護介護部長」は慶友病院出身の看護師ですので、慶友病院の看護師との連携や連絡・相談がスムーズに行えます。自身のちょっとした体調不良などにも、迅速に、且つ、適切なアドバイスや受診の手配が行えることも特徴の1つです。

    ※伊勢慶友病院ホームページ
    http://isekeiyu.com/