サクセスストーリー

営業部 下條弘文

都築工業には2012年32歳で友人の紹介で入社。
その後3年派遣として主に自動車部品の供給を行う現場で働き、2015年に正社員として採用。
現在は担当する派遣スタッフさんの労務管理全般&営業業務を行い、忙しい日々を送っている。
元々地に足を着けて働きたかったため、就業当初から正社員になりたい旨は担当コーディネーターに話していました。3年経過して、当時派遣先職場のリーダーをしていたこともあり、就業意欲や向上心、現場内外問わず仲間への配慮などを評価頂き、正社員のお話を頂いたと聞いています。2015年に正社員として採用されました。
主に工場の物流部門における部品の組み立て供給作業です。リーダーになってからはメンバーのフォローや生産状況の確認などもやっていました。
担当する派遣スタッフさんの労務管理全般&営業をやっています。

<労務管理>
勤怠確認、スタッフさんとの面談、悩み相談、工場の巡回、企業担当者との折衝、事務処理作業などが中心です。

<営業>
私は自分の知らない職種や業種を知ることが好きなので、新規の営業中心に行っています。
人材が不足している企業様と、仕事を探している求職者さんを繋げる第一歩と捉えていますし、強いやりがいを持っています。いろいろな仕事や職場を経験できて、たくさんの人間と関われて僕的に充実した日々を過ごせています(笑)
派遣を経験したからこそ伝えられる言葉やフォローがあると感じています。自分が派遣だった頃の悩みや不安は他のスタッフさんも感じていることが多いです。そんな時、派遣スタッフさんと同じ目線に立って改善策を講じられるのが強みだと思います。
また、仕事だけじゃないアドバイスとかちょっとしたスタッフさんの変化にも気付けるようになりました。
あっ、あとお給与が少し上がりました(笑)
より多くの職場や人間と関わり、幸せにできるような仕事をしていきたいです。そのためにもっと勉強して資格や経験を増やし、キャリアアップを続けていきたいです。
都築工業の強みは、
仲間意識が高い!職場環境が良い!ところです。

都築工業で一緒に働く仲間として、お互いを高め合えるような就業環境を整備できるよう一生懸命サポートしていきます。
また、正社員を目指す多くの方に対しても、自分がキャリアアップの見本となれるよう努力していきたいと思います。