未来予想図

mirapro mapミラプロの技術は
私たちの暮らしにどう関係するの?

スマホにパソコン、エアコン…暮らしが豊かになるお手伝いをしています。

今、このページを見ているスマホやパソコンといったIT機器など、私たちの身の回りにはたくさんの精密機器があふれていますが、それらを作るために必要なものが【半導体】。
ミラプロが製造しているのは、この半導体を作りだす装置やそれを作るコア部品となる“べローズ”と呼ばれる伸縮自在の蛇腹状の金属部品。
このべローズがなければ友達とメールをするスマホも、大好きな番組を見るテレビも作ることができません。
つまり、暮らしが豊かで便利になるためにミラプロの技術が貢献しているのですね。

パソコンとスマホの写真

安全で低コスト、環境にも優しい次世代エネルギーの開発にもミラプロの技術が!

私たちが今、手がけているのは世界最大級の次世代フライホイール蓄電システム。これはリニアモーターカーの超電導技術を応用したもの。空気抵抗のない真空容器の中で巨大な円盤を強力な磁石で浮かせて回転させ、電力を回転エネルギーに転換することで蓄電するシステムのこと。
太陽光発電は天候や時間によって発電量が変動しますが、この不安定な再生可能エネルギーの課題を解消し、電力を安定して提供できる可能性があるのです。そしてこの技術は、地球温暖化防止のための技術的課題を解決する技術の1つとして2015年の技術革新トップ10に選ばれました。

工場イラスト

医療分野にも貢献!

これまでの真空製品製造で培ったクリーン環境下での製造技術などをもとに医療機器製造も行っています。人の命に関わる医療分野では熟練技術者が顕微鏡を駆使して製造する工程も数多くありますが、技術者不足などにより生産ラインの自動化が求められています。
そこでミラプロは自動化のニーズに合わせてコンサルティング段階から設計・装置製造・現地据付・生産確認まで一貫して行うことで、医療分野の新商品開発・製造に貢献しています。

工場内の様子

about mirapro山梨から世界へと飛躍しつづけるミラプロ。

1984年創業。9人からスタートし、今では世界5か所に拠点を持つほどに成長!

創業当時は9人の社員からスタートしたミラプロですが、様々なご縁から技術的なアドバイスをもらったり、優秀な人材のおかげで人脈が広がるとともに事業も急成長。
今では溶接べローズの製造販売では世界シェアトップレベルに!
山梨県北杜市から誕生した小さな会社が、今ではアメリカ・上海・シンガポール・台湾・ドイツへと拠点を設け、今後はインドやタイも視野に入れています。
これからもどんどんと飛躍していくミラプロは、ともに成長してくれるみなさんをお待ちしています!

ミラプロの拠点地図

今後の進出を視野にタイ人研修生との交流

ミラプロが今後進出を視野に入れているタイ。そこで、タイでも超難関大学の優秀な学生を技術者研修生として受け入れています。
真面目で勤勉なタイ人研修生たちは日に日に知識を吸収し、ミラプロの未来を支える大切な一員となっています。

交流会の様子

海外でも勝負できる人材を目指して英会話教室の実施

海外拠点を展開しているため、海外出張のある社員も少なくありません。
「社員にも海外で勝負できる人材になってほしい」
そんな社長の想いから、週に1度、ネイティブの講師を招いて英会話教室を実施しています。業務をやりくりし、積極的に学ぶ社員の姿が見られます。

英会話の講師